自宅で植物カルス培養にチャレンジ、培養3週間後の様子
カテゴリー:植物DIYバイオ(記事数:7)

2018.07.05

自宅で植物カルス培養にチャレンジ、培養3週間後の様子

↓入手した自宅で植物カルス培養キット

6月12日に培養開始しました。培養開始から3週間経過しましたので、現在の様子を観察しました。下記のような感じです。(1)ブロッコリーの先端部分

普通に伸びつつ、なんかグチャグチャしている部分があります?カルス???カビているだけ???鋼の錬金術師を思い出しました。

(2)シマトネリコの新芽

。ゲル培地に触れた葉っぱは黒ずんでいますが、ゲルに触れていない葉っぱは緑色を保っています。その他は変化無し。

(3)イチゴの苗の新芽

ほとんど変化無いけど、ちょっとグチャグチャしているかも、カルス?カビるんるん?

(4)パクチーの種(4年前から常温放置で発芽しない)

普通に一つ発芽、その他の種は変化無し。

(5)アシュワガンダの種(めちゃくちゃ発芽率悪い)、

発芽率50%以上で発芽。

(6)ミニトマトの新芽

普通に成長してる(笑)

(4)(5)は単なる無菌発芽になっているような(^^;。しかし無菌発芽技術として使えますね。普通、種は水につけていると、短期間で発芽出来ないとカビにつつまれてしまいます。(5)のアシュワガンダの種は非常に発芽率が悪く困っていましたが、この方法を使って確実に発芽させられるかも。

(1)(3)(6)は新芽が含まれていると、普通に成長してしまうようですね。目的の「カルス培養」では無いけど、単一の植物の新芽から株数を増やす技術として使えるのかもしれません。このまま根が出るのでしょうか?そして、根が出たなら、そのまま土に植えられるのでしょうか?
(1)(3)はもしかしてカルス?みたいな部分があるのでもう少し様子を見ます。

(2)のシマトネリコはこの後どうなるんでしょう?植えるにしてももう少し小さい植物断片で始めるのが良さそうですね。

あと、やはりこの技術&カルス培養は部屋のギークなインテリアとして使えると感じます。

なかなか楽しいので培養キットを追加注文して色々とやってみようと思います。次は耐熱ガラス瓶とかでやってみようかな。

Category:植物DIYバイオ



コメント

いいっすね!=102
001 [07/06 01:07]名無しの盆栽家@Biglobe:俺のカウパーも培養してよw (16)
002 [07/07 09:28]次郎@NetHine:楽しみにしています。 (12)
003 [07/19 09:33]かにパルサー:うおお面白い今後も期待してます (14)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]
バイオハッカー掲示板

→カテゴリー:植物DIYバイオ(記事数:7)