DIYバイオに使う滅菌済み容器がもっと安く手に入らないかな
カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:56)

2019.08.07

DIYバイオに使う滅菌済み容器がもっと安く手に入らないかな


今回購入したのは↓

内容量150mLの容器で、ガンマ線照射されて滅菌されています。ちまたにあふれる中途半端な滅菌、除菌では無く菌がゼロなので、細胞培養など各種培養に使えるし、作った試薬などの保存にも有用です。

個包装されている点もgood!

Amazonで24本セットで7000円なので1個300円は切ってるけど、自分で買うと高いねぇ。。。。。

本職のバイオ研究室で見るコーニングの似たようなボトルが1個400円
趣味でバイオやると考えると、このサイズなら感覚的に1本100円程度であってほしい。何か良い中華激安メーカーとか無いでしょうか?

しかももう少し少数で売って欲しい。置き場所無いんだよー。

一つのアイデアなんだけど、このポリエチレンの袋
1枚8円でγ線滅菌済みなんだよね。ちょっと脆弱だけど培養や溶液の保存バッグとして使えたりしないかな。先日、この手の袋で植物のカルス培養したので色々と使えるなぁと思っていた。
ただ、カルス培養に使ったのはPP(ポリプロピレン)、上記の滅菌済みの袋はPE(ポリエチレン)で耐熱温度がずいぶん劣る。PPの袋で滅菌済みのものは見つけられなかった。自分で煮沸滅菌すれば良いのかもしれない。
PP製の点眼ボトルは安いし自分で滅菌すれば色々と使えるかもしれないね。
こんなのも

Category:バイオハッカー用実験器具



コメント

いいっすね!=6
001 [08/07 19:10]nmu:煮沸滅菌でよければ100円ショップの耐熱ガラス瓶でよいのでは?滅菌済みだと高いだろうけど、実際に滅菌済みを必要とする機会は少ないのかも。 (1)
002 [08/07 20:44]j:どこぞの高校生みたいにウラン鉱石とか買ってきて自前滅菌とか。滅菌できるレベルのを買ったら法律の前に自分の身が危ないか…
003 [08/07 22:00]Sweet‘★1@NetHine:ヤフオクで適当なオートクレーブでも買うか、圧力釜で高圧殺菌するか… 紫外線タイプの滅菌器ではダメですかね? (1)
004 [08/08 22:03]ななしさそ★49:オートクレーブ一つ買うのが一番早い気もしますがDIYらしくちょっと高圧かかる圧力なべで是非w。ガンマ線滅菌済みのポリ袋はクリーンベンチで開けば相当なクリーンさが得られると思われるので是非チャレンジを。 (1)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]
バイオハッカー掲示板

→カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:56)