日本中をあなたの研究室に、実験機器の時間貸しが出来るシェアリングサービス「Co-LABO MAKER」
カテゴリー:ビジネス・ベンチャー(記事数:9)

2018.03.22

日本中をあなたの研究室に、実験機器の時間貸しが出来るシェアリングサービス「Co-LABO MAKER」


 様々な実験機器の時間貸しを仲介するサービスです。手数料としてレンタル料金の10%とられます。キャッチフレーズには「使える機器はライフサイエンスから材料まで」と書いてありますが、残念ながら今のところ「バイオ」関連の機器の登録はないみたい。まあSEMはバイオにも使えますけど。各種FabLab運営者は登録すれば良い宣伝になるかもしれません。

 たとえば、大型3Dプリンター(1時間800円in宮城県)

 当サイトの目指すDIYバイオ的な話とは関係ありませんが、くそ高い海外製の機器に金を落とす分を、機器シェアリングで節約して、その分を人件費とか消耗品代に費やせばメリット大きいですね。

Category:ビジネス・ベンチャー



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=74
001 [03/23 02:39]ふぁ:NMR、X線回折解析装置は適用範囲が広く、バイオに使えるだろ。タンパク質の領域ではあるが。それにしてもNMRの利用料金は日本電子が格安、brukerが割高、わたすの好きな(事業撤退した)Varianはなし。ちなみにこの金額なら委託測定の方が安いような…。 (26)
002 [03/26 09:41]あいす:ここに掲載される装置は、大部分は独自に借りることができます。どっちかというと直接関連施設に問い合わせた方が確実。装置の特性や利用環境なんて仲介者が把握できるわけがない。 (22)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]
バイオハッカー掲示板

→カテゴリー:ビジネス・ベンチャー(記事数:9)