熱湯殺菌可能な耐熱ガラス器具(ビーカー・キャニスター)を買い増し
カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:47)

2019.06.25

熱湯殺菌可能な耐熱ガラス器具(ビーカー・キャニスター)を買い増し


最近、植物カルス培養で遊んでいるんですが、熱湯殺菌する関連で耐熱ガラス容器をよく使います。

購入したのは50mL、200mL、500mL(縦に細長いタイプ)のビーカーとあと1000mLの蓋つき容器

1個450円〜750円ぐらい。繰り返し使えるので初期投資と思えば良いのですが、意外と金がかかります。100円ショップには耐熱ガラス製品は無いですよねぇ。。。。

最初はポリプロピレンの袋で培養していたんですが、植物培養は数か月間も日の当たるところに放置する必要があるのでオシャレさが欲しい感じです(^^;

Category:バイオハッカー用実験器具



※当サイトで実施している実験において使用している試薬・機器は全て一般の人が購入・入手可能なものです。入手方法は過去に紹介されているはずですが、見つけられない場合はコメント欄等でお問合せください。

コメント

いいっすね!=20
001 [06.25 14:24]Sweet‘★1@NetHine:耐熱ガラスのマグカップ(350ml)ならダイソーで200円で売ってました。 (5)
002 [06.26 00:48]ロード乗り:この手の商品はmonotaroが安い場合が多いです。軽く検索して結果https://www.monotaro.com/g/00246664/(4)
003 [06.26 11:07]ふぇちゅいん(管理人) TW★71:おぉ!しまった。。。。 (4)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]

→カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:47)