細胞から肉を培養する方法も解説した世界初の「培養肉の料理本(The In Vitro Meat Cookbook)」発売
カテゴリー:実験方法(記事数:9)

2014.10.01

細胞から肉を培養する方法も解説した世界初の「培養肉の料理本(The In Vitro Meat Cookbook)」発売


The in Vitro Meat Cook Book(amazon.co.jp)

 2014年10月28日に発売予定です。Amazon.co.jpで3770円(送料無料)で予約受付中。なお、amazon.comから個人輸入すると送料込みでもう少し安く入手出来そうです。↓

 この本はIndeogogoというクラウドファウンディングサイトで資金調達に成功し出版された本です。本によると豚や牛を飼育するのは実は非常にエネルギー効率が悪く、近い将来、肉を培養で作る時代が来るだろうと言っています。培養によりエネルギーを45%削減し、温室効果ガスを96%削減可能とのこと。

 方法的には現在の科学技術で可能なんでしょうが、生産コストは今のところ非常に高いようです。将来、家庭菜園のように家庭で肉を作れる日は来るのでしょうか?

Category:実験方法



※当サイトで実施している実験において使用している試薬・機器は全て一般の人が購入・入手可能なものです。入手方法は過去に紹介されているはずですが、見つけられない場合はコメント欄等でお問合せください。

コメント

いいっすね!=2

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]

→カテゴリー:実験方法(記事数:9)