孫正義もやらないし自分で自宅で新型コロナ検査をしよう(2)ウイルスRNAの逆転写とPCR。研究試薬個人輸入時のコツ
カテゴリー:DIY自己医療(記事数:9)

2020.03.30

孫正義もやらないし自分で自宅で新型コロナ検査をしよう(2)ウイルスRNAの逆転写とPCR。研究試薬個人輸入時のコツ


↑今回購入した新型コロナウイルスを見分ける「プライマーDNA」4種類と添付文章。4本で23ドル+送料。
GWに実家に帰省するので、帰省前に自分で家族全員の陰性を確認してから帰る計画。医療機関はやってくれないからね。ウイルスフリーの鳥取に住む両親を危険に晒すわけにはいかないからね。

前回↓の続き。やり方の大雑把な説明です

(1)鼻水の採取(前回説明)
(2)RNAの抽出(前回説明)
(3)cDNAへの逆転写(RT)
(4)PCR(遺伝子増幅)
(5)電気泳動して結果確認

◆◆◆新型コロナウイルスのRT-PCR分析の5ステップ模式図◆◆◆


(3)cDNAへの逆転写(RT)
鼻水などから抽出した「RNA」とは遺伝子(核酸)の一種ですが、人類の発明した遺伝子増幅技術「PCR(ポリメラーゼ・チェーン・リアクション)」を行うにはRNAと相補的(A-T,G-Cの対になる)なDNAに変換する必要があります。細胞の中ではセントラルドグマに従い、DNA→RNAへと変換が行われているので、このRNA→DNAの反応を逆転写(Reverse Transcription)と言います。人類は自然の摂理を逆転させてまで科学を進めるのねっ。

逆転写を行う「高温耐性逆転写酵素」を含む各種試薬は一つ一つ揃えると面倒なので、キットになっているものを使います。前回紹介したRNA抽出キットと同じく韓国の「BIONEER」で133ドルでキットを購入します。
これで50サンプル分。

(4)PCR(遺伝子増幅)
次に(3)の過程でウイルスRNAから逆転写して作ったcDNA(相補的DNA)を使ってPCR反応を行います。PCRの説明は・・・・面倒なのでGoogle先生にでも聞いてください。「よくこんなの思いついたな!」って方法です。発明者はノーベル賞もらってます。PCR装置は当サイトの別ページで色々と紹介しているのでそちらをご参照ください。1万円で自分で作っても良いし、電気泳動装置や遠心分離装置とセットになったBentoLabってのが10万円ほどです。
PCRを行う時には増幅したいDNAの端と端の2つの部分を指し示す相補的DNA(プライマーという)が必要ですが、ちょうど国立感染症研究所の「コロナ検査マニュアル」にうまくいく配列が公開されているのでそれを使います。
これを書いている時点で「病原体検出マニュアル 2019-nCoV Ver.2.9.1令和2年3月19日」
研究所とかでやるには最先端の「リアルタイムPCR」という手法が定量的で良いのですが、自宅にそんな高価な機械は無いので(そのうちDIYしてやる!)、お手軽な普通のPCR装置用のプライマーを使います。
リンク先からピックアップしたプライマーの配列は下記、2段階PCRで行うことが推奨されています。
1stNIID_WH-1_F501SenseTTCGGATGCTCGAACTGCACC
1stNIID_WH-1_R913AntisenseCTTTACCAGCACGTGCTAGAAGG
2ndNIID_WH-1_F509SenseCTCGAACTGCACCTCATGG
2ndNIID_WH-1_R854AntisenseCAGAAGTTGTTATCGACATAGC
この配列をBIONEERで合成してもらいます。最小スケールで1塩基0.29ドル、1つ20base程度なので4個注文しても23ドルとかです。良い時代になりましたな。


(5)電気泳動して結果確認
電気泳動装置や方法に関しては本サイトの別のページをご覧ください。電気泳動装置は自分で作っても良いし、買っても3万円ぐらいです。遺伝子を見るようにするにはクソ高い蛍光色素とかエチブロとか使わなくても目で見える良い試薬をこの前発見しています。↓
海外から試薬を通販する時のTIPS
日本はオウム真理教事件とか理由に試薬メーカーが研究用試薬をいっさい個人に売ってくれない理科教育崩壊国家なのでほんと日本の研究用試薬卸会社とかコロナの不況で全部つぶれればいいのに海外通販に頼る必要があります。今回試薬を買っているBIONEER社(韓国)から購入する場合は日本への発送手段はフェデックスかDHLです。どちらを選んでも似たような値段です。常温商品だと送料は2000〜3000円程度です。

↓こんな箱で届きます。


↓アヤシイのかよく開封されますw


↓通関時に関税とか消費税とかとられます。フェデックスはあとでコンビニ支払い用紙が届きます。DHLは運送を代行する佐川急便とかのにーちゃんに支払います。(※下記はコロナのRT-PCRに必要な全ての試薬、プライマーをまとめて購入(合計6万円ぐらい)した時の関税と消費税。)


個人でこういう試薬を頼むとフェデックスとかDHLの成田で働いている通関担当者からよく電話がかかってきます。
問い合わせ例1:「これ個人向けですか」
→回答例:自信を持って「個人です。」と答えましょう。

問い合わせ例2:「内容物は何ですか?」
→回答例:自信を持って「実験用の試薬です。」と答えましょう。個人が実験用の試薬を買っちゃダメなんて法律はありません。

問い合わせ例3:「用途は何ですか?」
→回答例:「実験です。趣味です。理科実験です。科学実験です。子供の自由研究です」
とか自身を持って答えましょう。挙動不審になったら負けですw。こういう毒でもない商品の輸入を禁止する法律などありません。

問い合わせ例4:「個数80って書いてあるけど4個しか入って無いんですけど?」
→回答例:「塩基が20個つながったDNAが4個です。80は塩基の合計数です。」
これよくあるんですが、プライマーを発送する時、BIONEERは1塩基あたりの単価を書いて来るんですよね。成田の通関で個数が合わないぞとよくひっかかる。

Category:DIY自己医療



※当サイトで実施している実験において使用している試薬・機器は全て一般の人が購入・入手可能なものです。入手方法は過去に紹介されているはずですが、見つけられない場合はコメント欄等でお問合せください。

コメント

いいっすね!=353
001 [03/30 19:51]hoge@EM:この管理人、通関のノウハウ半端ないw (56)
002 [03/30 21:33]ななしさそ★52:寧ろふぇちゅさんの手持ちのビットコインを原資に誰かに国内でのDIY向け試薬小分け販売業者を作って貰ってw。いや、写真試薬のフェニドン※が今個人で手に入れるのが非常に困難で困っています(他何種類か日本オンリーで入手困難な写真薬品があります)※1-Phenyl-3-pyrazolidinone 和光のが500g2.5万、小売りだと今なら10g1000円で行けるかと。 (52)
003 [03/30 22:37]774-1@OCN:避難先に持ち込まないのは仮に確認できたとして、鳥取、島根がウィルスフリーだと考えられるのは楽天的だね (49)
004 [03/30 23:34]@Dion:何日か知らないけど日をおいて2回はするんだろ?その間外出禁止にできるかな (31)
005 [03/31 09:33]Anonymous:ポジコンはどうするの?ポジコンこぼすと成田検疫所みたいに閉鎖になっちゃうYo! (40)
006 [04/01 17:04]えー@Plala:人類は自然の摂理を逆転させて、って書いてるけど、RTase はレトロウィルス由来でしょ。人間が勝手にセントラルドグマを自然の摂理だと思いこんでただけじゃん。 (32)
007 [04/02 19:17]ああああ@Excite:理学博士。生化学研究者・フリーライター研究所勤務。専門分野は再生医療、細胞・動物実験全般。やぞ (38)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]

→カテゴリー:DIY自己医療(記事数:9)