自宅クリーンベンチを改良。ネオジム磁石を使って簡単に開け閉め出来るように
カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:53)

↑B


2021.09.27

自宅クリーンベンチを改良。ネオジム磁石を使って簡単に開け閉め出来るように

我が家の完全自作クリーンベンチなのですが、少し改良しました。


↓使ったのは最近ダイソーで販売されている巨大なネオジム磁石。これが100円とは良い時代だな。うっかり2枚重ねると手でははがせないほど強力です。これまでの人生、ネオジム磁石で何度チマメ作ったか。。。。。



↓うちのクリーンベンチの前面は市販のクリーンベンチのように滑らかにスライドするようには作れておらず、アクリル板が蝶番で複数連結されており段階的に開けられるようになっています。これまでは使用するたびに大きなクリップで横から固定して使用して使っていたのですが、今回、下記写真のようにネオジム磁石をエポキシ接着剤で張り付けました。


↓1段階開けたところ(最小)表現が難しいですが1関節目を折り曲げる。下から1つ目と2つ目の磁石がくっつきます。


↓2段分開けたところ。2関節目を折り曲げる。下から2つ目と3つめの磁石がくっつきます。


↓3段階開けたところ(最大)。3関節目を折り曲げる。下から2つ目と4つ目がくっつきます。


片手で簡単に開閉出来るようになったので少しはコンタミ減ると良いな。最近は植物のカルス培養をよくやるんですがすぐカビルンルンが攻めてくるんですよね。

■このクリーンベンチを作った時の記事

追記
アメリカさんはネオジム磁石の輸入を中国に頼りすぎているのが気になっているらしい。
ちっちゃい磁石が200個で1600円(1個8円)だけど、何か面白い使い方無いかね?

Category:バイオハッカー用実験器具



※当サイトで実施している実験において使用している試薬・機器は全て一般の人が購入・入手可能なものです。入手方法は過去に紹介されているはずですが、見つけられない場合はコメント欄等でお問合せください。

コメント

いいっすね!=12
001 [09/27 19:37]@Enb:全部ネオジムだと強力すぎる気もするから残り3つはワッシャーとかの金属で良かったんじゃない? (6)

名前
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]

→カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:53)