思い切ってオールインワン遺伝子分析装置セット「Bento Lab」に出資した!
カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:19)

2016/03/29

思い切ってオールインワン遺伝子分析装置セット「Bento Lab」に出資した!


出資完了画面の画面のキャプチャ。現在、全世界で348人が出資

 先日紹介した自宅でのバイオ研究に最適なオールインワン遺伝子分析装置Bento_Labに思い切って出資してみました。日本への送料含め734ポンド(日本円で11万9000円)。高いよー(涙)、しかし、こんなクリエイティブで先鋭的なお金の使い方は人生でそうそう無いと思うんだよ。と自分を納得させ中。

 それなりに考えました。電気泳動槽は既に自作済みです。かかった費用は1万円程度、PCR装置は先日から行っている取り組みがうまくいっていないのですが、時間をかければ合計4万円程度で製作可能な装置と考えています。ちなみに完成したPCR装置を購入すると10万円程度、遠心機は25000円程度で購入可能です。Bento Labに含まれるこれら3種類の機器を完全に一から自分で自作しても5万円程度はかかると予想します。Bento Labは、これを11万9000円で売っていると計算。まあ悪くないかなと。

 注意してもらいたいのはBento Labへの11万9000円は「出資」であって「購入」では無いと言うこと、途中で計画が頓挫したクラウド・ファンディング・プロジェクトは多数あります。実は私は以前に2万円ほど出資したクラウド・ファウンディングで何も送られてこないというトラブルに出くわしているので少し怖い。

 もし、うまく届いたら全力でこのサイトで紹介するのでよろしく。

 今回の件で本サイトで目指しているバイオハッキング活動に対するお金の使い方を考えました。考えた結果、本サイトではこれからバイオハッキング月間活動資金を5000円と設定し運営していきます。これといったモノが無くても月額5000円、年間6万円はバイオハッキング、DIYバイオを目指す活動に使っていきます。今年1月から収支をしっかり記録するとして、、、とりあえず現在10万8000円の赤字(汗)↓

10万円って高いと思うのでこれらの装置を自作する試みも続けていきます。

Category:バイオハッカー用実験器具

 Keyword:【電気泳動/26】


この記事のアクセス数: ↑B
[RSS]
バイオハッカー掲示板

→カテゴリー:バイオハッカー用実験器具(記事数:19)